ハンディーカムダイアリー

デジタルハイビジョンハンディーカム等を使用したレポートや日記です。
<< HDR−AS100でスキー撮影その2 | main | FDR-AX100で4K撮影&編集その >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
FDR-AX100で4K撮影&編集
4KハンディーカムFDR−AX100でいろいろと撮影&編集をしてみましたのでその感想を書いておこうと思います。

まず、画質についてですが
文句なしに高画質でした!
今までのハンディーカムでこれ程の高画質なものがあったでしょうか!?
もちろん、業務器のNEX−FS100やPMW−EX1といった機種と比べると暗部の諧調表現だったりノイズの出方はやはり民生機器だなぁという感じはするんですが、これはかなり良く見ないとわからないレベルの話
それよりも圧倒的な解像度がHDモニターで見てもわかります。

そして、4Kで撮影したデータの編集についてですが
今回は製品に付属しているMovie Studio Platinum 13.0で編集し、XAVC S 4K 3840×2160 Long-GOP 29.97pで書き出してみました!
編集自体はプロキシ編集のためそれ程重くもなく普通に出来る感じです。
プロキシファイル作成の時間とレンダリングの時間がHDに比べるとやはりかなり掛りますね。
そして、当然レンダリング後のファイルサイズもかなり大きくなってしまいます。

その編集した動画がこちらです。
アップロード前のファイルサイズは4.86GBでyoutubeにうまくアップロード出来るか心配でしたが、ちゃんと4K動画として認識された様です。

全編手持ちにて撮影しましたが、とりあえず大丈夫ではないでしょうか?
そして、こちらは低照度での撮影↓

このサイズで4K撮影が出来るなんて
ホントに素晴らしいことです!!

Produced by aponyan 猫
ソニーストア
| あぽにゃん | - | 17:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:50 | - | - |









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


b-click

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

このページの先頭へ