ハンディーカムダイアリー

デジタルハイビジョンハンディーカム等を使用したレポートや日記です。
<< NEX-FS100+SEL1018で撮影 | main | 4KハンディーカムFDR−AX100&アクションカムHDR−AS100VR >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
FDR−AX100
ハイビジョンが庶民のものになった2005年7月から早10年余り
もう4K時代に突入ですか??

長らく更新を怠っていたあぽにゃんです・・・
思い出せば10年前、2004年10月にHDR−FX1を購入したのがこのブログを始めるきっかけでした。
当時、ハイビジョンを手軽に撮影できるビデオカメラは無く
大きくて業務用とも思えるようなFX1で撮影し、その画質の美しさに感動したものでした。
そして約1年後にHDR−HC1が発売され、小型になったことでハイビジョンが一般の人でも楽しめる存在になりました。

あれから10年、去年4K対応のFDR−AX1が発売され
まだまだ4Kは早いかな〜と思っていたところ・・・
2014年3月にHDR−AX100が発売されるではないですか!!

ハイビジョンはかなりこなれてきて画質も良くて満足なんだけど
その4倍の情報量を持った4Kフォーマットは魅力的!
まだまだ扱いが難しく、保存も大変
4K対応テレビも高嶺の花で手が出ないし配布するメディアも無い状態

それでもこのサイズで4Kが撮影ができて
ハイビジョンにダウンコンバートすればHDも綺麗ときたら
これは行くしかないでしょ!

                             Produced by aponyan 猫
ソニーストア
| あぽにゃん | - | 15:35 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:35 | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


b-click

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

このページの先頭へ