ハンディーカムダイアリー

デジタルハイビジョンハンディーカム等を使用したレポートや日記です。
<< NEX-FS100+SAL35F14Gで撮影 | main | NEX-FS100+SEL1018で撮影 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
SONY SEL1018
ソニーの超広角Eマウントレンズ
SEL1018を購入しました!

今回は、このレンズのレポートをお届けします。

こちらがSEL1018です
 
大きさの割りには軽い感じで良いですね〜

NEX−FS100に取り付けるとこの様になります!
 
カムコーダーっぽくなりました!

まず画質についてですが、FS100で使う分には文句無しに高解像度です!
そして、NEX−5Rの静止画で使うと補正が入るんですが
FS100では周辺部の歪曲が広角の味を出して良い感じになります。
パンをするとゆがんでるのが顕著にわかりますね。

さらに、使い勝手についてですが
オートフォーカス、そして手振れ補正も効くし
フォーカスの動作音も全く問題ありません!
動画撮影のための広角Eマウントレンズと言えると思います。

1点気になるのは、ズームリングが結構軽いこと
レンズが伸びた状態のとき(最広角10mm)、レンズカバーを付ける動作で
押されると18mmまですぐに動いてしまいます。
ちょっとレンズを押してしまう動作で画角が変わるので、撮影時に注意が
必要ですね。

トータルとしては、NEX−FS100でもNEX−5Rでも使えるので
非常にいいレンズだと思います!

購入は、長期保証が充実しているソニーストアがオススメです!↓

                             Produced by aponyan 猫
ソニーストア
| あぽにゃん | - | 14:08 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:08 | - | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


b-click

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

このページの先頭へ